RUN FOR JOY

アクセスカウンタ

zoom RSS 第15回 2009メニコンカップ 全日本クラブユースサッカー東西対抗戦(U-15)

<<   作成日時 : 2009/09/13 23:59   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

オールイースト 2(0-0)0 オールウエスト
得点:オールイースト(73分木下康介(横浜FC)、83分野尻大樹(前橋FC)

毎年この時期に行われるU-15世代のオールスター戦
下部組織見るようになってからは興味があったのですが
一昨年はU-18の高円宮杯と重なり、昨年はサンガから出場選手が無く見送り
と、縁がなかったのですが今年はサンガから森口、浅田、上田智輝の3名が選出
秋晴れ(というには日差しが強かったけど)の瑞穂球技場で観戦してきました

森口はスタメン出場
セレッソの南野とコンビを組む
JCYの得点王とMIPコンビという事で個人的に非常に興味がありました
(このコンビが見たくて瑞穂に行ったと言っても過言ではないかも)

森口は3TOPの真ん中
右に南野(セレッソ大阪)、左に鶴崎(ヴィッセル神戸)
関西3クラブでFWを占める
他にも宮村、前田のヴィッセル勢、清水エスパルスの石毛など
Jヴィレで活躍した選手が目白押し

画像

どんなサッカーになるかなぁと楽しみに観戦
各自それぞれ個人の能力を発揮して楽しませてくれるんだけど
いきなり集まっての試合だったのでチームとして連動するまでは厳しかったかな

画像

森口も奮闘するんだけど
持ち味のDFと駆け引きしての裏への抜け出しや
ヘッドの強さを存分に見せるまでは行かず前半で交代
もっと出来たよなぁとは思うけどエキシビション的な試合なので仕方ないかな

後半はGKの上田智輝が出場
指示もしっかり出してたし最後に失点はしたけどいい経験になったはず
画像

オールウエストでは唯一の2年生
来年も出場出来るように精進してほしいな

選出されてた浅田は体調不良で参加せず
残念だけどしっかり治して欲しいと思います

試合は後半に2点取ったオールイーストが勝利
得点した横浜FCの木下康介がMVP
敢闘賞が宇佐美康介(横浜FM)、石毛秀樹(清水)

試合的にはエキシビションという事もあり少し大雑把な面もあったけど
U-15世代の一流選手が一同に会す機会はなかなか無いですし
出場する事で選手たちのステータスにもなると思うので
これからも末永く続けていってほしい大会だなぁと思いました

画像

サンガからは選手のほかに白石通史コーチも参加してました(左端)

入場時にパンフレットを貰ったんですが選手プロフィールに好きなサッカー選手が
浅田−セルヒオ・ラモス、森口−柳沢敦、上田智輝−カシージャスでした

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第15回 2009メニコンカップ 全日本クラブユースサッカー東西対抗戦(U-15) RUN FOR JOY/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる