RUN FOR JOY

アクセスカウンタ

zoom RSS JFAプリンスリーグU-18 2010 大阪桐蔭VS京都サンガF.C. U-18

<<   作成日時 : 2010/04/11 23:28   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


大阪桐蔭 1(0-1)2 京都サンガ
得点:山田俊毅19分、66分 


いよいよ今日からプリンスリーグ関西2010が開幕
毎年開幕戦は期待と不安が入り混じったワクワク感、ドキドキ感がある
そんな思いを胸に会場の堺ナショナルトレーニングセンターに到着しました

今回初めて堺NTCに行って来ましたが広大な敷地にピッチが何面あるんだ?
というぐらいそこここにサッカーが出来るピッチがありサッカーの試合をしてる
スタンドがあるメインピッチでは関西社会人リーグの滋賀FCvs関学クラブをしてたり
セレッソ大阪のU-15?が練習をしてたり
当然、プリンスリーグも開催するとい事で各クラブのユースサポーターも集結して談笑したり
なにかお祭り的な雰囲気でもありました


サンガの開幕戦の相手は大阪桐蔭
過去3年間プリンスリーグを闘って来た中でサンガが苦手にしてるチーム
(過去1勝3敗)
技術や戦術もありながら高体連特有のスタミナ根性も併せ持つ好チーム
なによりサンガU-15O.Bが根性を見せ活躍する
今年は3年の右MF家城、2年のボランチ中尾がサンガU-15出身

まず気持ちで相手を上回ることが大切かなと思いながらキックオフ

サンガの先発は
GK村下
DF下畠、高橋、梅田、植田
MF伊藤、山下、俊毅、西岡、駒井
FW三根

練習試合などでは俊毅が居ない時が多かったため(トップ参加)
西岡の1ボランチになるのかと思ってましたがアンカーに俊毅
俊毅が得意とする長短の正確なパスを生かす布陣なのかな
その為にも1TOP三根、サイドハーフの駒井、伊藤の突破が鍵と思いました

試合は開幕戦という事もありお互いセーフティー
もっと前を向く意識があっても良かったと思うけど横パスが多い
桐蔭もFWが結構強引に突破しようとするけどきっちりサンガDFにブロックされ
なかなかゴール前までは持って来れない
結構ジリジリする展開でしたが前半19分サンガが先制

桐蔭が全体的に前目になった所でDFがボール奪取
カウンターを狙いまず俊毅にパス、ドリブルへ
サイドの駒井、伊藤、FWの三根がトップスピードで走り出す
俊毅がどこにパスを出すかと思ってるとGKの位置を確認してハーフウェーライン辺りからシュート
前に出ていたGKが必死に戻るもキャッチ出来ずにゴールイン
俊毅の広い視野、技術が産んだゴールでした

先制して勢いにのるサンガは駒井、伊藤の両サイドを使って攻めようとするも
桐蔭の粘り強い対応に苦労する
そうする内にまたセーフティーに自陣内でボールを回しながら機を伺い前半終了

後半開始直後はサンガ、桐蔭共にゴール前まで詰め寄るも得点までは至らず
一進一退も徐々にサンガが押し込めてるなと思った66分にサンガが追加点
桐蔭のパスミスから駒井がドリブル
GKと1vs1になりドリブルで振り切った所を後ろから止めてレッドカード、PKへ
そのPKを俊毅が豪快に蹴りこみ2-0
この場面、駒井が倒されてPKだったけど、その前にもドリブルで攻め込む場面で
桐蔭DFにチャージされ倒れそうになりながらも踏ん張りドリブルしたりパスだししたり
そういった簡単に倒れないプレーをしてるからこそのPKでもあったかなと思う

2-0になり、桐蔭は10人
試合を決める3点目を取りに行って欲しかったけどリスクを犯さず時間を使っていく
試合展開的にはクローズする方向へ
昨日のトップの試合、サンガvs名古屋での名古屋のようにクローズ出来ればそれもアリだったけど
クローズするはずが桐蔭がフレッシュな選手を何枚も投入することで活性化していき
サンガが受け身に回っていく
最初は受け流せてたけど、攻められる時間が長くなる程、圧力が強まっていき87分に失点
2-1、その差は1点
こうなると俄然桐蔭のペースになる
直後バーに当たるシュートがあったり最後はヒヤヒヤものでしたがなんとかタイムアップ
開幕戦は勝利を飾ることが出来ました

試合全体の印象としては内容は良くなかったけどなんとか勝てたという感じ
個人を見ていけば良い部分は色々あったと思う
ただチームとしてコンビネーション出来てるかというと程遠い

試合後に話聞いても「もっとフォローして」「チーム全体として」
という言葉が聞けたので選手自身は判ってるはず

今日の試合の良い点、悪い点を出し合って次の滝川第二戦に臨んで欲しいと思います
そして欠場してる久保の為にも優勝して高円宮杯出場しよう
頑張れ京都サンガF.C. U-18


今日の堺NTCはプリンスリーグ1部、2部出場校勢ぞろいという事で
サンガU-15O.Bもたくさん見る事が出来ました
試合を見れたのは2部の草津東3年石黒、2年小出だけだったけど
桐蔭の家城、中尾に1年の上田、京都橘の1年吉川、高林とは少しだけ話せました
他にも会いたかったOB居たけど最終戦まで取っておきます

みんなサンガのOBとして誇りをもってそれぞれの高校で頑張って欲しいし
みんなの元気な顔を見れたことが今日はとても嬉しかった1日でした

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
JFAプリンスリーグU-18 2010 大阪桐蔭VS京都サンガF.C. U-18 RUN FOR JOY/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる