RUN FOR JOY

アクセスカウンタ

zoom RSS JCYサッカー選手権(U-15)関西大会予選敗者復活トーナメント1回戦 京都サンガvsガンバ大阪

<<   作成日時 : 2010/06/26 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


サンガ 2(0-0)1 ガンバ大阪
得点:奥川、林


Jヴィレッジ出場権を賭けた敗者復活トーナメント
1回戦はガンバ大阪ジュニアユースと対戦
土砂降りの雨の中、堺NTC天然芝で行われました

本当に土砂降りで反対側のゴールは見えない時がある程だったので
ピッチ状態が心配でしたが水が浮く、ボールが止まる等の影響は見られず
堺のピッチ状態の良さに感心しました

試合はお互い硬さからか慎重な立ち上がり
サンガは縦のスピードやセットプレイで
ガンバは両サイドを使いながら崩そうとする
決定機はサンガの方が多く作るもお互いゴールは奪えず0-0で前半終了

後半は雨も小止みになった状態で試合開始
サンガが攻勢に出る場面が増えてきたんだけど
右サイドを綺麗に使われゴール前にグランダーパスからダイレクト?でシュートを打たれて失点
反対側のゴールなので良くわからなかったけど手数かけず攻めきられた印象

後半開始10分以内の失点は先週のセレッソ戦と同じ展開
嫌な思いがよぎったけど選手たちが跳ね返してくれました

失点直後にセンターサークル付近から
10樋口のロングパスを20奥川が相手と競り合いながら裏へ抜け出す
ドリブルからGKの位置を確認してシュートを打ち、すぐに同点

画像


セレッソ戦では気持ちが焦ってしまったのでこの同点で余裕が出来た

ここからはガンバに攻められても何か余裕があったと思うし
攻撃も落ち着いて自分達のペースで行えてたと思う
その攻めが結実したのが試合終了5分前ぐらい

右サイドから攻め込み中央へパス
シュートを打つも相手DFにクリアされたセカンドボールを拾い逆サイドへパス
ここで途中出場の22林がゴール前で受け、相手を良く見てシュートを流し込む

画像


流れるようなそして跳ね返されても諦めず信じて走って産まれた素晴らしいゴールでした

残り5分
しっかり守りきり2-1でガンバ大阪に逆転勝利
日曜に行われる敗者復活トーナメント2回戦に進めることが出来ました

この試合
セレッソ戦とは違う、冷静にそして熱く闘う気持ちが選手から感じとれました
その事が勝利以上に嬉しかったです

次の千里丘FCは試合巧者の嫌な相手だけど今日の気持ちがあれば闘える
そう思った試合でした

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
JCYサッカー選手権(U-15)関西大会予選敗者復活トーナメント1回戦 京都サンガvsガンバ大阪 RUN FOR JOY/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる