RUN FOR JOY

アクセスカウンタ

zoom RSS JFAプリンスリーグU-18 2010 京都サンガF.C.U-18 VS 野洲

<<   作成日時 : 2010/06/13 22:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


サンガ 2(2-0)1 野洲
得点:俊毅、山下


世間ではおととい開幕したワールドカップで盛り上がってますが
(私も夜遅くまでTVにかじりついて寝不足気味)
プリンスリーグ関西も今日から再開
今日と19日、残り2戦で優勝チーム、及び来年の全国リーグ行きのチームが決まる

現在サンガは3勝2分の勝ち点11で2位
1位セレッソとは勝ち点2差
他力だけど優勝するには連勝はまず必須条件
ここからは全国大会に向けて連携や成熟度を深めて行く時期に入っていくだけに
勝敗+内容も求めていきたい

この中断で怪我人が出たようで2週間前のガンバ戦からはメンバーが結構変わった印象
特にベンチには1年生が5人登録
怪我人が出るのは良くは無いけどチャンスがもらえる人も居るわけで良い方向に考えたい

時折激しい雨が降る中、試合開始
ポゼッションしたいサンガにとって雨模様の人工芝での試合はスリッピーになるため
どうかなと思ったけど、ボランチの俊毅、西岡を中心にしっかり繋いでいく
今日は右サイドMFが山下なので「より」テンポ良くボールを繋ぐ
そこに駒井の推進力で押し上げ三根、国領が絡んでいく
前半はサンガペースで進み、野洲のよい場面はそれほど無かったと思う
ただ、野洲も最終ラインはしっかり締めてくる

チャンスは作るも得点出来ない展開にジリジリした思いが募った40分
ゴール正面、距離は25mぐらいでFKのチャンス
ここで俊毅が右脚一閃
ゴール右スミにズドンと突き刺し先制
インパクト時に凄い音がした迫力あるシュートでした

これで勢いに乗るサンガ
残り時間も考えながらシュートで終わるよう攻め込む
ロスタイム5分が終わる頃に追加点

左サイド国領からのパスペナエリア前で受けた山下がシュート
これが綺麗な放物線を描きながらゴール右スミに決まり2点目
滝川第二戦以来ベンチスタートだった山下がスタメンで結果を出した嬉しい得点でした

ここで前半終了
良い展開、良い時間での得点にこの調子で得点を積み重ねて・・・と思ったのですが

後半開始直後、野洲も前に出てくるけどサンガも押し返し最初10分は良い時間帯
駒井のドリブル突破や初スタメンの左SB浅田のシュートなどチャンスを作るも
決めれずにいると流れは野洲へ

野洲のプレスがかかりだしてサンガはなかなかボールを繋げれない
2点差あるんだからもう少し後ろで回しても良かったと思うけど
プレスに慌てて前に蹴り出し、野洲にセカンドボールを拾われ防戦する悪循環
65分にCKのこぼれ玉を押し込まれ失点してからは完全に野洲ペース

サンガもなんとかポゼッションしよう落ち着かせようとするも
野洲のパス回しとプレスに追いかけまわされ後手にまわる
不利な体制でボールを追いかけるのでスタミナが切れていき
前のMF3枚、国領、駒井、山下のペースが落ちる

80分に国領→天田
87分に駒井→大野
89分に山下→森口に交代

1年生が3人入り心配な部分もあったけどフレッシュな選手がしっかり走り
スタメンの選手もギリギリの状態でも最後まで踏ん張りなんとか1点差を守りきり終了
2-1で勝利する事が出来ました

試合後疲労困憊の選手を見てると勝てて良かったなと思う反面
もっと楽に試合出来たんじゃないかなと思う

選手それぞれは自分の持てる力を出し切ってると信じてるけど
まだまだ試合でチームとしての一体感が90分持続出来ないように感じる
サンガの良い時間では一体感を感じれても悪い時間帯になると
120%頑張ってる選手もいれば80%しか出せてない選手もいたりする
ピッチのなかでムラがあるとそこを相手につかれるし、無理して頑張ってる選手は疲弊する
今の状態では全国の舞台で闘うには厳しいんじゃないかな

私はもっと出来ると信じてるんで期待して見ていきたいと思います


今日終わった時点でプリンスリーグ関西は
1位セレッソ大阪 5勝1分 勝ち点16
2位京都サンガ 4勝2分 勝ち点14
3位滝川第二 3勝1分2敗 勝ち点10
・・・・・

この結果セレッソとサンガの2位以上が確定
どういうレギュレーションになるのか不明だけど
来年の全国リーグは関西からセレッソとサンガに出場権が与えられます

プリンス関西の優勝はセレッソとサンガに絞られました
最終戦はサンガが科学技術、セレッソが野洲と対戦

セレッソは勝てば文句なし、サンガが引き分け以下なら負けても優勝
サンガは勝利が絶対条件
セレッソが負ければ勝利で優勝、ドローなら5点差以上での勝利が必要

他力なのでサンガ的にはとにかく勝つのみ
出来れば5点差以上で

プリンスリーグの最終戦は何が起こるかわからない
奇跡を手繰り寄せるためにも自分たちが出来ることをやりきって欲しいと思います

頑張れ京都サンガF.C. U-18!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
JFAプリンスリーグU-18 2010 京都サンガF.C.U-18 VS 野洲 RUN FOR JOY/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる